お問い合わせ
Tel 1-604-688-1928
Fax 1-604-688-1929
E-mail : info@mayfairgpcorp.com
 
 
   

 

ホームステイはホテルやコンドミニアムといった一般的な宿泊施設に泊まるタイプのものではありません。ホームステイの魅力は生活習慣やその国の文化を学ぶ事。そして人との交流等を自ら経験して今後の人生の糧となることです。
ホストファミリーと最初に出会う時は誰でも挨拶するもの!でも一番肝心な事は挨拶。元気に笑顔ではっきりと相手にわかりやすく名前を言いましょう。

   
滞在初日にハウスルール(家の決まりごと)を確認しておく必要があります。それぞれに家のルールがあります。夕食の時間、洗濯機の使い方、シャワーの時間等、ホストファミリーのライフスタイルを理解し、お互い好意を持ち合う姿勢は大切です。
 
   
  ホームステイ先での貴重品の管理には気をつけてください。現金、 パスポート等の貴重品はたとえホームステイ先でもスーツケースの中に鍵を掛けて保管する事。 ホスト宅に外部からの訪問者が出入りすることもあります。
  小さな子供のいる家庭は、子供は夜8時頃に就寝します。夜9時以降の電話やシャワーはファミリーに許可を得てから使用する事。ホストファミリーに迷惑をかけないよう気をつけましょう。
  バスルームを利用する時はお湯の使いすぎに注意しましょう。カナダの各家庭では、一日に使えるお湯の量の許可範囲が決められています。例えば、シャワーを浴びる時間が長いと、次に使う人がお湯を使えない場合も考えられます。使用後は次に使う人の為にバスタブを奇麗にしておくことはエチケットです。
  洗濯はホストファミリーに洗濯機や乾燥機の使い方を教わって自分の物は自分で洗うようにしましょう。ファミリーの好意で洗濯物を一緒に洗ってくれるところもあります。
  ホームステイ先で電話を利用する時は一言ホストファミリーの許可を得てから使用すること。国際電話、長距離電話をかける場合、必ず、コレクトコールか市販のコーリングカードを使う事。
  ホストファミリーに対し容易にお金を貸したり何かの理由で請求されたり、お金に関すること、及び貸し借りに関してはトラブルの素です。事前にオフィスのスタッフに相談してください。
 
 
   
ホストファミリー宅での食事は日本の一般的な食生活に比べると質素です。朝は、各自がシリアル(コーンフレーク等)とコーヒーで軽く済ませるといったセルフサービス式です。お昼はホストファミリーがサンドイッチを作って持たしてくれるか、または自分で冷蔵庫の中にあるハムやチーズを使ってサンドイッチを作って持っていくスタイルの場合もあります。夜はホストファザーまたはマザーが食事を用意してくれます。
  滞在中、何か疑問に思った事、ある事が気になって仕方ない時、不安な時、アドバイスが欲しい時、どんあことでも当社スタッフに聞いて下さい!!{もっと早く相談していれば。。。}という事態にならないように、何か気が付いたことがあったら速やかに相談してください。現地オフィスがあることを多いに利用してください。滞在が充実して楽しく素晴らしい経験になるようにサポートします!!